胡蝶蘭の種類について

その高貴な雰囲気佇まいから「コチョウラン」なる名称こそ記憶に残されている方も大勢おられますが、漢字で「胡蝶蘭」と即座に綴れる方となればどうでしょうか。
小さな子供達のお絵描きにはまず登場する事は無い、例えば夜間営業の飲食店の開店祝や周年記念などで見掛ける「大人達の花」といったイメージも強い植物だと言えるでしょう。繁華街の片隅の花屋のガラスケースの中、照明に浮かび上がるその姿を連想される方も少なくないかと思われます。
そんな胡蝶蘭ですが、実際には幾種類にも分類される、印象以上にバリエーションに富んだ一面を有しています。
また元来の胡蝶蘭本種から派生した同系統の類似した植物も多く、専門的な知識が無ければ全て胡蝶蘭の一種に映ってしまう事でしょう。
生育に関しても数々の注意が必要で、とりわけ気候に対して非常に敏感な特徴は全般に共通しており、胡蝶蘭を扱う全国対象の宅配業者の中には、季節に因っては特定の地方への出荷を見合わせるなど、入手後のケアに関しても、私達育てる側に十分な知識が求められる植物です。
私達エンドユーザーの感覚としては、お祝い贈り物としてここ1番にお届けする「切り札」的な華麗な花、それが胡蝶蘭である事に異論は無いでしょう。機会があれば直接花屋さんに足を運び、ご自身の目でその姿をしっかり愛でてみられてはいかがでしょうか。スタッフの方々に専門知識の引き出しを開けて頂き色々伺う事で、一気に魅せられてしまうかも知れない、そんな花なのです。

▼特選サイト
贈答用の胡蝶蘭を販売している専門の通販サイトです →→ 贈答用胡蝶蘭

Copyright © 2014 胡蝶蘭の種類 All Rights Reserved.